遠い山なみの光:最終第 11 章:Conversation between Etsuko and Niki


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!46

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の最終第 11 章です。英国の悦子の家にニキが来ています。最初の夫との子の姉景子は自殺、ずっと昔長崎で暮らしていた時に知り合った佐知子と万里子母娘のことを思い出す展開のなかで、徐々に万里子の言動と景子の不運が重なってきます。娘の幸せを願わない母はいない。とりわけ大きな時代の流れの中でこうすることが最善と思ってとる決断が、時にはとんでもない悲劇を招いてしまうことにもなる。

イシグロ作品は、2、3時間でさっと一読して、理解することは不可能だと思われます。さっと読んだだけでは、あらすじや書評を書くべきではないし、実際それは不可能なように思われます。

fullsizeoutput_23f1

①「パパは、もうすこし姉さんのことを考えてあげるべきだったんじゃないかしら。ほとんど相手にしなかったでしょう。あれではひどいわよ」I suppose Dad should have looked after her a bit more, shouldn’t he? He ignored her most of the time. It wasn’t fair really.

②「あなたのお父さまは、時々観念的になってね。あの頃だって、こっちへ来れば景子は幸せになれると本気で信じていたのよ」“Your father was rather idealistic at times. In these days, you see, he really believed we could give her a happy life over there.”

③「お母様がその頃の生活で満足して、そのままじっとしてたいとしたら、バカよ。少なくともその努力はしたわ」It would have been so stupid, if you’d just accepted everything the way it was and just stayed where you were. At least you made an effort.

④「女はもっと目を覚まさなきゃだめよ。みんな人生はただ結婚してうじゃうじゃ子供を生むものだと思ってるけど」「でも、結局、他にたいしたことがあるわけじゃないでしょ」“So many women just get brainwashed. They think all there is to life is getting married and having a load of kids.”, “But in the end, there isn’t very much else.”

⑤「最初の結婚の時には、夫がお義父様と一緒の家で暮らさないというので、散々言われたの。その頃の日本では、まだそれが当然だったのよ」“I remember when I first married, there was a lot of argument because my husband didn’t want to live with his father. You see, in those days that was still quite expected in Japan.”

⑥「ニキ、あなたにはとてもわからないわ。私は夫の父が大好きだったの」“Niki, you really don’t understand. Iwas very fond of my father-in-law.”

⑦門まで行って振り返ったニキは、私がまだ戸口に立ているのを見ると驚いたらしい。私はにっこり笑うと、手を振った。When she reaches the gate, Niki glanced back and seemed surprised to find me stillstanding at the door. I smiled and waved to her.

カズオ・イシグロ氏のデビュー作品はいかがでしたか?なんとも言えない共感、しっくりとしない曖昧さを感じつつ、なぜか自分の人生と重ねてみたくなる作品だと思います。英語の原作にぜひトライされることをお勧めします。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

遠い山なみの光:第 10 章:Last memory of Sachiko and Mariko


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!45

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 10 章です。佐知子と万里子母娘が現れる最後の章です。叔父の世話になるのを断り、アメリカ行きを進める佐知子は、子猫を連れていきたがる万里子の願いを振り切り、子猫を殺してしまいます。その母娘の葛藤を目の当たりにしていた悦子にもやがて同じような娘との葛藤の運命が迫っているようです。

①「何と言っても、女が、後ろ盾になってくれる男の人もいずにいるのは良くありませんからね。そんな生活をしていると、ろくなことはありません」“After all, it isn’t good that a woman should be without a man to guide her. Only harm can come of such a situation.”

②「子猫のことなんか心配するんじゃないのよ。家なら広いから、みんな飼っても大丈夫なんですから」“And you’re not to worry about your kittens. There’s planty of room in the house for them all.” 

③万里子のそばでは二匹の子猫がじゃれあっている。万里子は三匹目を両手で抱いていた。Near her, two of the kittens were fighting playfully ; the little girl was holding a third kitten in her arms.

④「なかにはちゃんとしたものもあるわ。よかったら使ってちょうだい。失礼かもしれないけど、いいものもあるから」“Some of it is of decent enough quality. Please make use of it if you wish. I don’t mean any offence, of course. It’s merely that some of it is of good quality.”

⑤「万里子だって、向こうへ行った方が幸せになれるわ。若い娘を育てるにはアメリカの方がずっといいですもの。日本では女はダメ。日本にいたんじゃ、将来の希望なんかないじゃない?」“And Mariko would be happier there. America is a far better place for a young girl to grow up. Japan is no place for agirl. What can she look forward to here.

いよいよ次回は最終章ですが、カズオ・イシグロ作品を是非原語で読んでみてください。それは無理とおっしゃる方は横に英語版を置いて気になるところの原文をチェックしてみるという程度でも構いません。必ず見えていなかった部分が見え、違った感動に出会えると思います。

大事なことはこの作品が、英語で書かれた本だということです。しかも、国籍は別としても、作者が 100 %日本人であり、5 歳まで日本の長崎に住んでいたということ。彼の素晴らしい想像力に感服してしまいます。世界中で読まれていますが、日本人にとって彼の作品はやはり特別なものだと思います。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

遠い山なみの光:第 9 章:Discrepancy between Ogata-San and Mr. Matsuda


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!44

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 9 章です。悦子は義父の緒方さんと一緒に弟子の松田重雄の家を訪ね、新教育論に関する雑誌に掲載された松田の論文を巡り、激しく口論します。やがて悦子は夫と義父の間の意見の食い違いに翻弄されていくことになります。大きな時代の変化、価値観の変化に追いつけない人々の生き方、身の処し方が問われていきます。

fullsizeoutput_23f1

①「雑誌の論文だよ。『新教育ダイジェスト』というんだと思ったが!重雄くん、正直言ってくれ。君は自分が書いたことを一言でも信じているのか?なぜあんなことを書いたのか、説明してくれないか」“An article in a journal. The New Education Digest, I think it was called. Shigeo, tell me honestly, do you believe a word of what you wrote? Explain to me what made you write such things.”

②「この2、3年で何もかも変わってしまいました。今では時代が変わって、緒方さんが、、、偉かった頃とは違うんです」“Many things have changed over the last few years. We live in a different age from those days when. . . when you were an influential figure.*「あなたが影響力を持たれていた頃とは違うんです」が直訳です。

③「緒方さんの時代には、日本の子供たちは恐るべきことを教わっていました。じつに危険な嘘を教えられていたんです」“In your day, children in Japan were taught terrible things. They were taught lies of the most damaging kind. 

④「あなたが誠実に努力されたことことを疑っているわけではないんです。ただ、その努力の方向が結果的には間違っていた。悪い方向へ行ってしまったんです」“I don’t doubt you were sincere and hard working. But it just so happens that your energies were spent in a misguided direction.”

⑤「何てくだらないことを言うんでしょう。全く見下げた話ですわ。お義父さま、気になさらない方がいいですよ」“What nonsense he was speaking. What vile nonsense. I don’t think you should pay the slightest atetntion, Father.”

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

遠い山なみの光:第 8 章:Jiro, Ogata-San and Mr. Matsuda


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!43

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 8 章です。Ogata-San とJiro 親子の Shigeo Matsuda との険しい関係を悦子が見守っています。この辺りから悦子と次郎の気持ちのズレが見え隠れしてきます。

fullsizeoutput_23f1

①今考えてみれば、緒方さんがあの夏にいつまでもわが家にいた訳もはっきりわかる気がする。In retrospect it seems quite clear way Ogata-San remained with us  for as long as he did that summer.

②それから何年か後に訪れたあの危機のときにも、彼がこの時と同じような対応をしなかったなら、私は長崎を離れなかったかもしれない。Had he not, years later, faced another crisis in much the same manner, it may be that I would never have left Nagasaki. *倒置法です。If he had not faced 〜 です。

③私たち夫婦の間柄には、そういうことをはっきり口に出して話し合うようなものではなかった。And in any case, it was never in the nature of our relationship to discuss such things openly. *素晴らしい言い回しです。

④勝負は王が詰まった時にきまるんじゃない。どちらかが戦略を投げたところで終わりなんだよ。A game isn’t won and lost at the point when the king is finally cornered. The game’s sealed when a player gives up having any strategy at all.

⑤「いいかね悦子さん。あなたが心配することはないんだよ」夫とはそれっきり、朝まで口をきかなかった。“Now, Etsuko. This is nothing to upset yourself about.” I exchanged no further words with my husband until the following morning. *こんな風に英語でもいうんですね!

⑥この公園はふつう「平和公園」の名で通っている。これは原爆で死んだ人々を祈念する白い虚像である。遠くから見ると、まるで交通整理をしている警官の姿のようで、滑稽にさえ思えた。The park was commonly known as “Peace Park”. A massive white statue in memory of those killed by the atomic bomb. Seen from a distance, the figure lookes almost comical, resembling a policeman conducting traffic. *長崎の平和祈念像を交通整理の警官と言い放っているところが面白い。

この章の後半で、悦子は義父の緒方さんと長崎見物に出かけ、松田重雄に会いに行きます。松田の教育論についての投稿を巡り、激しい議論になり、悦子は松田や夫の次郎に憤慨します。いよいよこの小説の核心が見えてきます。事の善悪の選択を読者に委ねるイシグロ・マジックです。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

遠い山なみの光:第 7 章:A day’s outing to Inasa


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!42

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 7 章です。フランクの行方がわからなくなり、佐知子は叔父の家に厄介になることにするが、引越しの前に、悦子と稲佐へ小旅行に出かけます。英語が堪能な佐知子の影響を受けていく悦子です。

fullsizeoutput_23f1

①新聞にはまもなく占領が終わるという記事があふれていた。The newspapers were full of talk about the occupation coming to an end. *「新聞は」と具体的に社名を言わず、全般的、一般的にいうときの言い方、「the + 複数形」です。

②佐知子が越す前に、一日何処かへ一緒に遊びに行こうという話になったのも確かこの時だったはずだ。Perhaps it was that same morning, we decided that before Sachiko went away, we would go together on a day’s outing somewhere. *日帰り旅行、そんなに遠くに出かけない表現です。「確か〜だった」という言い方も覚えましょう。

③ある暑い午後に、わたしは佐知子母娘と一緒に、ほんとうに稲佐へ行ったのだった。And indeed, one hot afternoon not long afterwards, I accompanied Sachiko and her daughete to Inasa. *そんなに遠くない →少し経った後のという感じが出ています。

④「ディケンズの『クリスマスキャロル』の英語版だったわ。この本が読めるような英語の力をつけようと思ったの」“An English version of A Christmas Carol. I wanted to learn English well enough to read that book.” *本の題名などを引用するときにイタリック体を用います。

⑤「お子さんが5人あったの。ご主人は長崎の偉い方だったのよ。原爆が落ちると、ご長男以外はみんな亡くなったの」“She had five children. And her husband was an important man in Nagasaki. When the bomb fell, they all died expect her eldest son.”

⑥ 「過去ばかり振り返っちゃダメね。一番大事なのは娘の幸せよ」“We sholdn’t keep looking back to the past. All I want is what’s best for my daughter.” *チラチラ何度も過去を振り返る感じが出ています。

⑦「きみ九九知ってる」「アキラはもう九九は全部暗記しているの」“Do you know the nine times table?” “Akira knows all his multiplication now” *「九六、54」は Nine times six makes fifty-six. です。

この章では日本の文化や日本人の家族観、幼い子供の感情、意地悪、自慢、親の関心と無関心等々が細やかに描かれている感じがしました。もちろん英語も大変勉強になります。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

遠い山なみの光:第 6 章:Memory of Mariko and Keiko, Keiko and Niki


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!41

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 6 章です。悦子の頭の中でずっと前の佐知子と万里子の記憶、自殺した景子の記憶が交錯します。再婚し英国人のご主人との間にできた次女のニキ、何故悦子は前夫二郎とうまくいかなくなったのだろう。

fullsizeoutput_23f1

①今の私には、あの晩万里子を見つけるのにどれだけ時間がかかったのか、はっきりは思い出せない。I cannot be sure now how long I spent searching her that night.

②「フランクさんなんか豚のおしっこだ。自分のおしっこ飲んで、布団にうんこしちゃうんだ」“Frank-San pisses like a pig. He’s a pig in a sewer. He drinks his own piss and he shits in his bed.” *和訳と原文はちょっと違います。直訳すれば「フランクさんは豚のようにオシッコする。彼は下水の中の豚だ」の感じです。sewer の発音に注意 スワァです。

火鉢の薬缶が煮立っていた。A kettle had been steaming on the open stove for some time. *和訳は完璧ですね!火鉢や薬缶!当時の光景が目に浮かびます。

④今となっては、自分が景子にとった態度がただ悔やまれてならない。I feel only regret now for those attitudes I displayed towords Keiko.*こういう display の使い方は参考になります。

④「子どもとくだらない夫に縛られて、惨めな人生を送っている女が多すぎるわ」“So many women get stuck with kids and lousy husbands and they’re just miserable.” * lousy はひどい食べもの lousy food、いやな天気 lousy weather のように使います。発音はラウジィ。

⑤二郎は決して夫が考えているような愚かな人間ではなかった。娘と暮らした 7 年間は娘にとってもいい父親だったのである。He was never the oafish man my husband considered him to be. And indeed, for seven years he knew his daughter, he was a good father for her. * oafish は野暮な、馬鹿なの意。

⑥私が日本を捨てたのは間違っていなかった。My motives for leaving Japan were justifiable.* この justify もこういう風に使え便利ですね。

⑦夫は幼い頃の景子を知らなかった。二人はそろってかんしゃくもちだった。My husband never knew Keiko in her early years. Both had fierce tempers.

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ

遠い山なみの光:第 5 章:Sachiko and Frank, Mrs Fujiwara and her son


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!40

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 5 章です。Frank が行方不明になり、Sachiko のアメリカ行きが危うくなります。藤原さんと息子、佐知子と万里子!どの親子も色々と大変です。

面白い英語と日本語のギャップを味わってください。お盆の茶器:the tea things on the tray、 お茶をついだ:helped herself to more tea from the pot、入れる:to pour the tea、風呂敷包み:the folded scarf、 畳:the tatami、 防空壕:tunnels、 急須:tea pot、 うどん屋の三和土(たたき):the forecourt of her noodle shop などなど、tatami は英語なんですね!ノーベル賞作家が使っていると安心です。

fullsizeoutput_23f1

①「いなくなった?それでホテルにはフランクさんからの言伝はなかったの?」“Gone? And had he left you no message at his hotel?”

②「フランクさんは日本語が話せるのかしらって」「フランクの日本語はひどいものよ。だから私たち、英語で話すの。私の父は英語が上手だったの。ヨーロッパに親戚がいて、いつも私に英語を勉強しろって言ってたわ」“I did wonder if he spoke Japanese at all.” “Frank’s Japanese is quite terrible, so we converse in English. My father used to speak good English. He had connections in Europe and he always used to encourage me to study the languege.

③「その女の人、空襲で亡くなったの」“And this woman. She was killed in an air raid.”

④「子どもさえ生まれれば、絶対幸せになれるわ。それにあなたなら素晴らしいお母さんになるわよ」“Once the child comes, you’ll be delighted, believe me. And you’ll make a splendid mother, Etuko.”

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

遠い山なみの光:第 4 章:A chess-board between Ogata-San and Jiro


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!39

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 4 章です。義父の緒方さんと二郎が将棋をさしながら、松田重夫という男と戦後の教育論議に発展、戦後の民主主義を皮肉る様子を悦子が聞き入っています。

面白い英語訳も上げておきます。将棋盤:a chess-board、茶の間:the living room、扇風機:the electric fans メンデルスゾーン:Mendelssohn ンデルスンの発音とアクセントに注意!などなど!定冠詞の使い方も面白いです。

fullsizeoutput_23f1

 

①二郎は会社で汗水たらしてるのに、私は彼が帰ってきたときの将棋の作戦を練っている。Jiro sweating away in his office and I am preparing a game of chess for when he comes home. *「〇〇のときのために」という言い方も覚えておくと便利です!スペイン語でも para cuando で ok です。

②その晩、夕食の後で二郎と父親は将棋を指し始めた。Jiro and his father settled down to their game of chess. * settled down は スペイン語では単に se sentaron en su juego de ajedrez. と訳すくらいでしょう。

③「困ったもんだな。しかし今の日本にゃ、若い者に影響を与えるものが多すぎる。今の若い連中は、みんな思想だの理論だのに押し流されている」A great pity. But then there are so many things in Japan today to sway a young man. So many young men these days get carried away with ideas and theories. * get carried away で流されるという雰囲気が出ている。A great pity は Una gran pena で ok です。

④「亭主と細君が別々の党に投票したという話さ。二、三年前なら考えられなかったことだ。アメリカから熱心に学んだものが、全ていいとは限らない」“About him and his wife voting for different parties. A few years ago that would have been unthinkable. These things we’ve learnt so eagerly from the Americans, they aren’t always to the good.” * unthinkable をこんな風に使うのは面白い。下線部をスペイン語にすると Hace unos años eso hubiera sido impensable. となります。

⑤「例えば、日本は神様が造った国だなんて教えられて。日本は神の国で、最高の民族だなんてね。教科書は隅から隅まで暗記させたれたし。無くなってもいいものだってあるんじゃないかなあ」I remember being taught all about how Japan was created by the gods, for instance. How we as a nation were divine and supleme. We had to memorize the text book word for word. Some things aren’t such a loss, perhaps.” *こういう言い回しは覚えておくと外国人に説明するときに便利です。I remember being taught の表現も勉強になります。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

遠い山なみの光:第 3 章:Memory of Mariko and Keiko


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!38

カズオ・イシグロの「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 3 章です。自殺した娘の景子を身ごもっていた頃の遠い記憶の中で、母娘佐知子と万里子の記憶がよみがえり、重なり合います。

fullsizeoutput_23f1

①こういう記憶もいずれは曖昧になって、今思い出せることは事実と違っていたということになる時が来るかもしれない。It is possible that my memory of these events will have grown hazy with time, that things did not happen in quite the way they come back to me today.

②初めは何の罪もない夢としか思えなかった。ただ前の日に見たことを夢に見ただけだと思っていた。At first it had seemed a perfectly innocent dream; I had merely dreamt of something I had seen the previous day.

③「景子がお父様のお葬式に来なかったから、あなたもあの子のお葬式に来なかったって言いたいの?子供みたいなことをいうものじゃないわ、ニキ」“You mean you didn’t come to her funeral because she didn’t come to your father’s? Don’t be so childish, Niki”

④私はその光景を繰り返し思い浮かべた、娘が自分の部屋で行く日もぶら下がっている光景を。その恐怖感はいまだに消えていなかったが、病的な異常感はとうに消えていた。I have found myself continually bringing to mind that picture – of my daughter hanging in here room for days on end. The horror of that image has never diminished, but it has long ceased to be a morbid matter.

⑤あの夢のことを初めて見たとたんにニキに話したのは、すでにその時から、この夢が単純ではないことに気がついていたせいかもしれない。The fact that I mentioned my dream to Niki, that first time I had it, indicates perehaps that I had doubts even then as to its innocence.

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

遠い山なみの光:第 2 章:Mrs Fujiwara and Ogata-San


カズオ・イシグロ作品を読んでみよう!37

カズオ・イシグロのデビュー作の「遠い山なみの光 A Pale View of hills 」の第 2 章です。イシグロ氏は、長崎出身!彼が日本にいたのは 5 歳までとのことですから、1954年から59年まで!

このデビュー作に現れる長崎の様子は、彼の記憶そのものなのかもしれません。裕福な家庭、知識人を含め、戦後の生活は過酷そのもの、家族や友人をも巻き込みながら、娘の幸せを願う母の姿が描かれていきます。

fullsizeoutput_23f1

 

①何故、悦子の長女景子は自殺してしまうのだろう?
②佐知子とちょっと厄介な娘万里子は、結局アメリカに行けたのだろうか?
③その後、どうなってしまったのだろう?

④悦子は何故離婚してしまうのだろう?
⑤次女ニキのお父さんのイギリス人はどんな人なのだろう?
⑥どうして英語のできなかった悦子がイギリス人と再婚し、英国に住むことになったのだろう?

読み終わると次々と疑問が湧いてきます。よく読んで、想像力を膨らませてください。読者の好奇心が駆り立てられるとても面白い小説です。翻訳本と原作を並べて読み比べるのがいいと思います。英語で読む方が、登場人物の家柄、品の良さ、教養がよく表現されていると思います。

①藤原さんは母の親友の一人で、すでに髪も白くなりかけている、心の温かな人だったのである。藤原さんのうどん屋は繁華街の横丁にあった。For Mrs Fujiwara had been amongst my mother’s closest friends, a kindly woman with hair that was by then turning grey. Her noodle shop was situated in a busy sidestreet. *「繁華街の横丁」名訳です。

②夏に入った頃、緒方さんが泊まりに来た。緒方さんは夫の父なので私のせいも同じになてからも彼のことはいつでも緒方さんとしか考えられなかったのは、妙な気もする。Around that same time, in early summer, Ogata-San came to visit us. He was my husband’s father, and it seems rather odd I always thought of him as “Ogata-San”, even in those days when that was my own name. * 最後の that はもちろん 「Ogata という苗字」です。

③この緒方さんが、初めて松田重夫の話を持ち出した朝のことは、忘れられない。I remember the morning Ogata-San first mentioned Shigeo Matsuda.

④昔、あるクラスで河馬という渾名をつけられたことがある。しかし、そんな外見に騙されてはいけない。 I remember one class of pupils decided I resembled a hippopotamus. But you shouldn’t be put off by such outer trappings. *put off と聞くと咄嗟に「延期する」と反応しそうですが、「不快になる」という意味もあります。

⑤結局、緒方さんは、その晩もこの話を持ち出さなかった。As it turned out, he did not bring the matter up that night. *bring 〇〇 up で如何にも「持ち出す」という感じです。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!