had better か would rather か!?


英語からスペイン語日常会話講義30

VOA の新しい Let’s Learn English シリーズ Level 2 の lesson 24 :  I feel super! です。Anna gets hit by lightning and, suddenly, can do amazing things. Or can she? アナは雷に打たれ、びっくりするようなことができるようになれる?今回は、〇〇したほうが良い had better と would rather の使い方です。ほとんど同じですが動画で確認してみましょう!

1 We use had better to give advice. It is very informal and stronger than should and ought to. * had better はアドバイスを与える時に使いますが、should や ought よりくだけた表現でつよい言い方になります。

例文:You’d better decide soon. Last year, it sold out. すぐに決めた方がいいよ。去年、売り切れたから!

2 We use would rather to say what we or someone else prefers to do or have. * would rather はよりやりたいことや持ちたいものをいう時に使います。

例文①: “Okay. If I had to choose, I’d rather be born a superhero. わかったよ!もし選ぶとしたら、スーパーヒーローに生まれたいなあ。* would rather の would も had better の hadと同じように人称代名詞と一緒に使われる時には短縮形になります。

例文②: I would rather be called Lightning Bolt Lady! 雷ボルトレディと呼ばれるのがいいかもしれない。

例文③:I’d rather go by myself. I’d rather walk. 私は一人で行こう。歩いて行くほうが良さそうだ!

Bot 教授が、より詳しい説明が、次の VOA で紹介されていますので、是非みてくださいといっています。

https://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-level-2-lesson-24/4307612.html

スペイン語では preferir という動詞を使って表現できるので迷いません。I’d better walk. も I’d rather walk. も Prefiero caminar. で ok です。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

二つの未来進行形は大丈夫ですか?


英語からスペイン語日常会話講義29

VOA の新しい Let’s Learn English シリーズ Level 2 の lesson 23 : Rock Star です。未来進行形 the future continuous verb tense です。will be 〜ing と be going to be 〜ing の二つの形があり、同じように使われます。日本人には意外と理解しやすい構文です。

①We use future continuous to talk about actions that will be in progress at or around a time in the future. There are two options for future continuous. 未来において進行するであろう行為、未来における一定の時間における行為について話すときに未来進行形を使います。

②The first is: will be + the –ingform of the verb 一つ目の方法は will + be + ing 形です。
例文:You’ll be interviewing musician Emma G. あなたが歌手のエマ G とのインタビューをやるだろう。Entrevistarás a la cantante Emma G. *スペイン語では単に未来形で ok だと思います。

③The second is: be + going to be + the –ing form of the verb. 二つ目の方法は be + going to be + ing 形です。
例文:I’m going to be teaching at a music camp in Chicago. 私はシカゴの音楽キャンプに行くことになっている。Voy a dar clases en un campamento de música en Chicago. * スペイン語では現在進行形を使って問題ありません。I’m going to teach at a music camp in Chicago. と同じになってしまいます。

④Future continuous is used only for action verbs. An action verb is a verb that expresses a physical or mental action. Examples are: write, read, sing, work, think and stop. Verbs like be, become, feel and look are not action verbs.

未来進行形には肉体的・精神的行為を表す動詞のみが使われます。例えば、write, read, sing, work, think, stop 等です。be, become, feel, look 等は未来進行形には用いられません。

Bot 教授が、より詳しい説明が、次の VOA で紹介されていますので、是非みてくださいといっています。

https://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-level-2-lesson-23/4287922.html

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

再帰代名詞を使わない場合ってどんな時?


英語からスペイン語日常会話講義24

VOA の新しい Let’s Learn English シリーズ Level 2 の lesson 18, Flour Baby, Part 2 です!再帰代名詞reflexive pronoun 使い方の Part 2 です。この Lesson の解説はあまり馴染みがないかも知れません。スペイン語にしてみても微妙に違います。

Professor Bot の解説は good です。We use a reflexive pronoun when it refers to the subject of a sentence or clause. But we DON’T use a reflexive pronoun with prepositions of place.

1 I was making myself a salad. → Me estaba preparando una ensalada. スペイン語では再帰動詞を使う感じです。

2 While I was making myself dinner, I put Baby next to me. → Mientras me preparaba la cena, puse al bebé a mi lado. スペイン語では「私の隣」にという表現になるでしょう。

3 You should be very proud of yourself. → Deberías estar muy orgulloso de ti mismo. *スペイン語では mismo, mismos を使います。

4 You should be ashamed of yourself. → Deberías estar avergonzado de ti mismo.

次の単語も覚えましょう!

1 feed – v.  to give food→ dar de comer *breastfeed は母乳を与える。
2 squirt – v. to suddenly force a liquid out through a small opening → echar un chorro
3 stab – v. to wound someone or something with a pointed object, such as a knife → apuñalar o acuchillar 
4 First Aid – n. emergency treatment given to a sick or injured person → primer socorro

是非次の VOAも一緒に見て研究してみてください。

https://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-level-2-lesson-18/4231290.html

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

myself, yourself, ourselves はスペイン語では?


英語からスペイン語日常会話講義23

VOA の新しい Let’s Learn English シリーズ Level 2 の lesson 17 です!今回は再帰代名詞 -self, -selves です。主語と目的語が同じ場合の用法です。スペイン語では再帰動詞や mismo を使います。

Lesson 17 “Flour Baby, Part 1” のあらすじです。Ms. Weaver gives Anna and Pete a new assignment: make a show about single parents. But first, she wants them to try out parenting for themselves…上司のウィーバーさんが、アナとピィトに片親子育てという新たな課題を与えます。彼女は二人にまず親になってもらうよう希望しますが!

*再帰代名詞の作り方はそんなに難しくありません。次の例文で確認してください。今日はスペイン語と比較してみました。self や selves は a mi mismo とか a ellos mismos のように mismo をつけて表現できます。また、再帰動詞を使うことも可能です。

1 I asked myself the same question. 私は同じ質問を私自身に尋ねた。*スペイン語では自問するという再帰動詞  preguntarse を使い Me pregunto la misma. とするか、hacer 動詞を使って Me hice la misma pregunta. とするといいでしょう。

2 You may be asking yourself the same thing that I’m asking myself. あなたは、私が自分にしようとしていた質問をあなた自身にしているのであろう*スペイン語では Parece que te estés preguntando lo mismo que me pregunto a mí mismo.

3 A baby cannot take care of itself. And you two must do everything by yourselves. 赤ちゃんは自分で世話をすることができません。あなたたち二人は自分たちで全てをやらなければなりません。*スペイン語では Un bebé no puede cuidarse solo. Y ustedes los dos deben hacer todo por ustedes mismos. cuidarse で自分自身の世話をするの意。

Speak for yourself, Pete! We need to throw ourselves into the research! 自分自身で説明しなさい!私達はこのリサーチに真剣に取り組まなくちゃ!*この二つは再帰代名詞を含むイディオムです。¡Habla por ti mismo, Pete! ¡Necesitamos meternos en la investigación! 

5 a baby stroller はベビーカーのこと。スペイン語では carrito (cochesito) de bebé です。片親 single parents はスペイン語では padres solteros でどうでしょうか。

是非次の VOAも一緒に見てください。Professor Bot の解説は明快 good です。

https://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-level-2-lesson-17/4220576.html

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

I can’t either! と So do I! は大丈夫ですか?


英語からスペイン語日常会話講義20

VOA の新しい Let’s Learn English シリーズ Level 2 の lesson 14 です!このレッスンは の用法の復習です!簡単な表現を確実に言えるようにすること!繰り返し繰り返しが大事です!

Lesson 14 “Made for Each Other!(お互いのために作られた存在!)” のあらすじです。Pete and Ashley have found perfect partners. Anna says she has a new boyfriend but Pete and Ashley don’t believe her. Is he real or not? ピィトとアシュレイは完璧なパートナーを見つけました。アナは新しいボーイフレンドができたと言いましたが、信じていません。

*「私もそうです!」肯定文を肯定する時、否定文を否定する時の言い方です。慣れてしまえばなんともないのですが!so の後では be 動詞や助動詞の語順が変わります。

①She can’t whistle and I can’t either. 私も口笛ができません。

②I don’t like ball sports and he doesn’t either. 私も球技が嫌いです。

③My family is big and so is his. 彼も大家族です。

④You have found perfect partners and so have I. 私も完璧なパートナーを見つけました。

⑤He’s good at flying kites and so am I. 私も凧揚げが得意です。

⑥He likes to read comics and so do I. 私も漫画を読むのが好きです。

⑦I can play the ukulele and so can he. 彼もウクレレが弾けます。

次の VOA も併せてみてください。

https://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-level-2-lesson-14-made-for-each-other/4159000.html

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

hope と wish は大丈夫ですか?


 英語からスペイン語日常会話講義16

VOA の新しい Let’s Learn English シリーズ Level 2 の lesson 10 です!初級編を見た人には十分ついていける内容です。lesson 10 は hope と wish の練習です!簡単な表現を確実に言えるように!繰り返し繰り返しです!

Lesson 10 “ Visit to Peru” のあらすじです。Anna is writing a story about the culture of Peru. She does not have time to travel, but her friend Bruna says she can learn about Peru in one short visit. Where will she go? アナはペルーの文化についての記事を書いています。彼女は旅行する時間はないのですが、友人のブルナから少しの時間でペルーについて勉強できるところがあるよと言われます。どこへ行くのでしょうか?

今回は、hope と wish の使い方です。wishの後には仮定法がきます。hope の後は現在形や不定詞がきます。思い出しましたか?なお、スペイン語では hope と wish のような違いはなく全て接続法になります。

1 I wish I could, but I can’t. できればいいのですが、できません。

2 I hope it helps with your story. それがあなたのストーリーに役立つと願っています!

3 One day I hope to meet the right guy.  いつか本命の男に出会えるといいのですが!

4 I wish I could join you. But I have some work to do.  あなたと一緒にできればいいのですが、少しやらないといけないことがあります。

5 I’m hoping to finish in about an hour. 一時間以内に終われるといいなと思っています。

6 I hope you understand Peru a little better now.あなたがペルーのことを少しでもよく知ることができたらと願っています。

7 I wish I could talk with you more about grammar.もっと文法についてお話しできればいいのですが(時間がありません)。

次の VOA も併せてみてください。Prof. Bot の解説は明快です。

https://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-lesson-10-visit-to-peru/4079037.html

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

VOA でやり直し英語文法!


語学が楽しくなる講義19

語学は勉強したいけど時間がない!読む、聴く、しゃべる、書く!この中で最も手間も暇もかからないのに少しわかってくると楽しくなるのは、「聴く」と「しゃべる」ではないでしょうか!辞書もノートもいりません!

朝起きて寝床の中で!仕事の息抜きに!もちろん、通勤電車の中で!たったの2-3分の語学との接触!では何を聴けばいいか? お勧めはVOA English In A Minute と Everyday Grammar TV でしょう!直ぐに click してみてください。

手始めに今日は Everyday Grammar で wish の用法をマスターしましょう!

先ずは未来のことについての願望です。English speakers to express the desire for something that seems difficult to get 実現することが難しい何かの願望を表現するために wish を使います。未来のことを過去形で表現します。

Tom can’t come to the office tomottow.I wish Tom could come to the office tomorrow.

次は過去と現在のことについての願望です。The speaker wants reality to be different. 現実が違っていることを望む時に用いる wish です。wish + (that)+ past perfect (過去完了形) です。You can leave out the word ‘that’. that は省略できます。

I wish (that) I had studied harder at school. 現実は I didn’t study hard at school. 学校で勉強しなかった。Now I am sorry about that. 今それを後悔している。

なお、もっと背が高ければなあ!I wish I were taller. ですが、仮定法の過去形を用いるとき、I was ではなく I were となります。これだけ例外です。思い出しましたか!

英語で文法を勉強し直すと新鮮な気がしませんか?学校での難しい用語が並んだ文法の授業とは一味違うと思いますが如何ですか!

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

VOA の English in a Minute って知ってますか?(その3)


英語とスペイン語で楽しむ講義 32

たった1分の動画でこれだけ勉強できる YouTube はありません。毎日少しづつでもいいのですが、時にはドカンと一気に覚えてしまうのはいかがでしょうか?

1 By the skin of my teeth : narrowly or barely
2 Old habits die hard : how hard to stop doing things

3 Tacky : sticky, poor quality, bad taste
4 Bend over backwards : do a lot of hard work for them

5 All ears : very interested in hearing something
6 The jury is still out : haven’t yet reached a decision

7 Play it by ear : wait to decide to do something
8 Taste of one’s own madicine : 同じ目に合わせる

9 Mom-and-PoP : a small business owned by a single family
10 In your blood : a quqlity or ability that you get from your family

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

とても便利な tag question の使い方!


英語からスペイン語日常会話講義15

VOA の新しい Let’s Learn English シリーズ Level 2 の lesson 9 です!初級編を見た人には十分ついていける内容です。lesson 9 は付加疑問文の練習!tag question です。

Lesson 9 “ Pets are family, too!” のあらすじです。Anna goes to the D.C. State Fair and wins first place in a pet contest even though she doesn’t have a pet. Or does she? アナはワシントン DC のフェアーに出かけペットを飼っていないのにペットコンテストで  1 位になります。どうしたのでしょうか? I would have gone, but I was busy. 行きたかったけど忙しかった!

今回は付加疑問文、tag question とか short question と呼ばれる便利な言い方です。普通の文章を言い終わった後で疑問形の部分だけをくっつけます。それにしてもアメリカ人はお祭りやコンテストが大好きですね!

1 You don’t have a pet, do you? ペット飼ってなかった!よね?

2 You haven’t met my dog, have you? 私の犬見なかった!よね?

3 Ashley, pets are fun, aren’t they? アシュレイ、ペットって面白い!よね!

4 Anna’s rock is cute, isn’t it?  アナの石は可愛い!よね!

5 You haven’t met my dog, have you? 私の犬見なかった!よね!

次の VOA も併せてみてください。Prof. Bot の解説は明快です。

https://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-level-2-lesson-9-pets-are-family-too/4074883.html

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

VOA で始める英会話 (Lesson 52 最終レッスン)


初級日常会話英語+西語講義 32

You can 2020 での1年間のやり直し英語、お疲れ様でした!いよいよ最終レッスン Lesson 52 のあらすじです。

Anna is on a talk show to tell us about her new career move – acting as a tree in the movies. She looks back at the chances she took in the past year and plans for the future. Will she stay in Hollywood or come back to live in Washington, D.C.? アナはトーク番組に招かれ映画の中で演じた「喋る木」の役について語ります。彼女は一年間の苦労を振り返り将来について語ります。ハリウッドに残るでしょうかそれともワシントンに戻るのでしょうか!

http://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-lesson-52-taking-chances/3805454.html

 1年間を通じ “Let’s learn English” で勉強してきた人には VOA から証明書 the certificate of completion が授与されます。ご自分の努力の証に Download して自分の名前を記入してください。私も作ってみました。なお、次のコースは今年の秋に開講されるそうです。

VOA 証明書

最後に VOA からの激励メッセージです。もう日本語訳なしで大丈夫ですね!

Have you been studying with “Let’s Learn English” through the past year? We are happy that you have visited regularly to study English with us. As a thank-you, we offer this certificate of completion.

Download it and add your own name. Record a short video of yourself speaking English while you are holding the certificate. Then share it with us and other English learners around the world on the VOA Learning English Facebook page.

Keep visiting us to review Let’s Learn English, and look for the next English course, which is coming in Fall 2017.

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!