赤ずきんちゃん気を付けて!カペルシタ・ロハって?


英語とスペイン語で楽しむ講義❺

スペイン語を勉強中の人でもなかなか童話をスペイン語で読まれる機会は少ないかもしれませんね!でも語彙力を増やすにはこれが一番!You Tube の中にいっぱいゴロゴロといい教材がありますのでご紹介します。

ご存知、赤ずきんちゃんのお話ですが、チャールズ・ペロゥ Charles Perrault の原作では赤ずきんちゃんが狼に食べられたところでお話はプツンと終わります!なお、グリム童話で二人が漁師に助け出される部分が加わります。

最後にこの話の教訓が書いてあります。だいたい次のような感じですが、なかなかシビアーですね!大人の教訓でもあります。みなさんもストーカー被害に合わないように!

https://www.youtube.com/watch?v=aDgU2KD8zZ0

① 子供達は、特に若くて優しくて可愛い女の子 niñas jóvenes, gentiles y lindas は見知らぬ人と出くわした時にはよく用心すること tengan cuidad!そうしないと何人か algunos は狼に食べられちゃうかもしれませんよ!

② 色々な狼 distintos lobos があちこちにたくさんいます。行儀が良くて con buenos modales 従順そうで muy mansos、悪い狼ではない sin malicia ように思えて、怒ったりもせず ni temperamento、人を喜ばせるような muy complacientes 甘い言葉 dulces a su manera を使います。

③若くて柔らかい獲物 presas jóvenes y tiernas を追いかけています。時には家まで hasta sus casas 追いかけていき命を奪います darles fin 。もっとも危険な el más perigroso 狼は綺麗事を並べる敵 enemigo なので要注意です。

外国の子供達はこのような童話を通じて怖い大人の世界を少しづつ学んでいきます。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください