語学が楽しくなる講義❺ 語彙力を測ってみよう!


みなさんご自分の語彙力をご存知ですか?まずは、日本語の語彙力です!日本語の語彙数推定テストをやってみましょう!

http://www.kecl.ntt.co.jp/icl/lirg/resources/goitokusei/goi-test.html

いかがでしたか!大体ですが、みなさんの語彙力は5万語前後でしょう!
おおよその目安は次のとおりだそうです。これは英語やスペイン語を母語とする人達の母語の語彙数にも一致するものです。要するに言語を話す人類の言語能力には大差がないということです。

小学生レベル・・・・・・5千~2万語
中学生レベル・・・・・・2万~4万語
高校生レベル・・4万~4万5千語
大学生レベル・・4万5千~5万語

(「図説日本語」林大監修(角川書店))

次に私の native でない英語の語彙力をcheck してみましょう!次のサイトを使いました。

http://majitan-web.peralingo.jp/checktest/#/

11,700語、ネウティブ並みとでましたが、これはあくまでも外国人が学ぶ英語の語彙であってホンモノの native?であれば、小学生以下の語彙数ということになります。はっきりと現実を知らされることは残酷なのですが、私は変に感覚的に納得できます。

image
いつも click ミスが幾つかありますが、おおよその目安はつかめます!

スペイン語の語彙力を図れるサイトは見つかりませんでしたが、次のサイトでスペイン語力も試してみました!

http://www.langland.co.jp/spanish/spanish-level-test/

image
見直さずに採点してみましたが、とても native レベルからは程遠いと思います。おおよその目安を知ることはできます。

やはり、ホンモノの bilingual、native 並みになるには、50,000語くらいには増やさないとダメということです!私もまだまだ子供レベルということです!東京オリンピックまでにどこまで伸ばせるかみなさんと一緒に勉強して行きたいと思います。みなさんも是非語彙力を試してみてください。

You can 2020 は語学が苦手という人がもう一度やり直してみたいと思いたくなるような話題を提供していきたいと思います。やってみませんか?きっとオリンピックが一層待ち遠しくなり語学が楽しくなりますよ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください