とにかくリスニング講義❸ 日本の歴史を英語で聴いてみよう!


You can 2020 は東京オリンピックまでに1人でも多くの語学苦手という人に語学大好き人間になってもらいたいと願っています!私自身も苦手でした!今は外国人とコミュニケーションできる!こんなに楽しいことを知らない人生なんてもったいないと思います。間違っても上手でなくてもいいのです!

そのための第一歩はリスニング!知っていることを英語で聴いてみる!外国の小説に挑戦して自信をなくすより、良く分かっている内容であれば、より聞き取りは簡単なはず!論より証拠!先ずは聴いてみましょう!日本史です。でもスピードが超高速ですから集中して聴いてください!

このスピードで shadowing できれば楽しいですね!受けること間違いなしです!shadowing とはテキストを見ずに聞こえてきた音声を口に出して繰り返すことですが、英語やスペイン語でチャレンジする前にNHKのお天気お姉さんの日本語でまずやってみることをお勧めします。

このYou Tube の日本の歴史は通しで聴いても10分弱!ですからコスパは最高ですね!それに日本の歴史についての知識は、外国人おもてなしのためにも必須です。

役に立ちそうな単語を幾つか挙げておきます!因みに私もこのスピードでの shadowing は無理です!そもそもこのスピードでは日本語も話せません!

❶稲作: rice farming, ❷青銅器時代: Bronze Age, ❸天皇: heavenly superperson, Emperor, ❹大化の改新: Taika reforms, ❺百済: ベイケ Baekje(Baekeland), ❻長安: チェンゲン Changan, ❼古事記: Records of Ancient Matters, ❽日本書紀: the Chronicles of Japan, ❾平安京: Heian Palace, ➓元寇: the Mongol Invasions

⑪鎖国: closed country,  ⑫蘭学: Dutch studies, ⑬黒船: big gunboats, ⑭パリ講和会議: Paris Peace Conference, ⑮青島: チンダオ Qingdao, ⑯遼東半島: ラオドン Liaodong Peninsula, ⑰国際連盟: the League of Nations, ⑱世界大恐慌: the Great Depression, ⑲大東亜共栄圏: Greater East Asia Co-Prosperity Sphere, ⑳満州: Manchuria

You can 2020 から一言!日本のことだけ、日本語だけで十分!と思っている人!ひょっとすると語学のできる人を羨ましく思ってませんか?本当にビジネス大丈夫ですか?自分で大きな可能性を狭めていませんか?誰にでもできるのに語学大好き人間になりたくないのですか!

どうしたら世界が平和になるか!相手の意見をよく聞くこと!仲良くすること!これを相互理解と友好親善といいます!となるとやっぱり語学は不可欠です!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください