やり直し英語:② 中高英語で絶対読めます!


やり直し英語+西語同時1年でマスター講義77

前回ノーヒントとして紹介した “Love or Money” は 1 時間 13 分とちょっと長めの動画ですが、最後まで聴き終えた (読み終えた)時には、きっと英語で本が読めたという一つの自信が芽生えることと思いますので、できる限りたくさんの人に challenge してもらいたく、もう少し解説を加えることにしました。

*出だしは次のように始まります。日常会話レベルの会話力を身に付けたいという人にも格好の動画だと思います。

The Clarkson family lived in the country near Cambridge, about half a mile from the nearest village and about a mile from the river. クラークソン一家のお話でケンブリッジの近くに住んでいます。

② They had a big, old house with a beautil garden, a lot of flowers and many old trees. クラークソン一家の古い邸宅は大きくて綺麗な庭があります。

One Thursday morning in July, Jackie came in from the garden. She was a tall, fat moman, thirty years old.ある7月の木曜の朝、ジャッキーが庭から駆け込んできます。彼女は背が高くて小太りの30歳の女性です。

④ It was the hottest day of the year, but she wore a warm skirt and yelow shirt. She went into the kitchen to get a drink of water. 一年で最も暑い日でしたが、彼女は暖かいスカートと黄色のシャツを着ていました。水を飲みに台所へ入って行きました。

⑤ Just then the phone rang. ‘Cambridge 1379,’ Jackie said. ‘Hello. This is Diane. I went to talk to Mother. その時電話がなりました。ジャッキーが「ケンブリッジ1379番です」と答えると「こちらダイアンよ。お母さんと話したいの」

⑥ ‘Mother isn’t here,’ Jackie said. ‘She’s at the doctor’s.‘ ‘Why? What’s wrong?’「お母さんはいないわ」とジャッキーが答えます。「今お医者さんのところなの。「なぜ?どこか悪いの?」

⑦ ‘Nothing’s wrong,’ Jackie said. ‘Why are you tele-phoning? You are going to come this weekend? Mother wants everyone to be come.’「どこも悪くないわ」ジャッキーが答えます。「なぜ電話して来たの?週末来れるの?お母さんはみんなに来て欲しいって」

⑧ ‘Yes, I want to come,’ Diane said. ‘I’m phoning because I have no money for the train ticket.’「行くつもりよ」ダイアンが言います。「でも電車の切符を買うお金がないので電話してるの」

⑨ ‘No money! Mother is always giving you money!”This phone call is very expensive,’ Diane said coldly.「お金がない!お母さんはいつも渡しているじゃない」「この電話もとても高いのよ!」ダイアンが冷たく言います。

⑩ ‘Tell Mother please. I need the money.’ Jackie put the phone down. She took a cigarette from her bag and began to smoke. 「お願いだからお母さんに言って。お金がいるって」ジャッキーは電話を切り、バッグからタバコを取り出し吸い始めました

如何ですか?お金持ちの一家の財産相続争いの匂いがプンプンですね。すぐに続きが読みたくなります。参考までにお母さんの名前は Molly で Jackie と Dian は娘、他に Roger という息子もいます。

*おまけにこれらの 10 個の出だしの文章からだけでもたくさんのことが吸収できます。例えば、物語の書き出し、当時の英国のケンブリッジの電話番号が 4 桁だったこと、電話の応対、一家を意味する the の用法、その他の the の用法、 go と come の使い方等々です。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、やれそうかなと思い立つことだけ!今日初めて You can 2020 をご覧になった人も今日からスタートです。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください