スペイン語も英語も楽しくが大事!


英語とスペイン語で楽しむ講義❻

英語でもスペイン語でもよく似た紛らわしい発音の単語があってとんでもない誤解や恥ずかしい思いをすることがあります!でもそれはそれで楽しい!わざと間違えて使わないように!次の動画のおかしさがわかるとスペイン語はグンと楽しくなります。

Cata 先生はコロンビア人です。コロンビアは南米の中でも最も綺麗なスペイン語を話す国の一つでとても聞きやすいと思います。それと彼女の一人三役の演技力と変装もなかなか見ものです。日本の英語の授業とは一味違います!

アボガドがスペイン語では弁護士?ラクジャリアスをスペイン語風には発音するととんでも無いことに!エクサイテッドなゲームもスペイン語だと大変な誤解が!年や年齢を指す año を ano とするとえらいことになります。英語でよく使う I’m embarrassed. に引きづられて Estoy embarasada. というと全然違う意味に! 

https://www.youtube.com/watch?v=XSKvvXUgZiU

https://www.youtube.com/watch?v=O9m_Ywgo36g

どうしても意味がわからない人は字幕の自動翻訳を英語にするか、スペイン語をコピペして Google 翻訳か VoiceTra にかけて楽しんでください!Cata 先生の無料 book もダウンロードできます。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください