北朝鮮と北方領土ばかり尋ねられました!


英語とスペイン語で楽しむ講義 14

I came back from USA last Friday. 3週間の米国滞在中、アメリカ人から質問されたことの大半は北朝鮮問題でした。4日に北朝鮮が ICBM の発射実験に成功し、米国もそれを認めたのでなおさらでした。

次のような回答ができれば、外国人に日本の立場をよく理解してもらえるのではないでしょうか!是非追加想定問答をみなさんご自身で考えてみてください。私の明快な?説明になるほどなるほどよくわかると好評でした。

❶ They have focused only on the North Korean problem.
北朝鮮問題ばかり尋ねられました。

❷ Japan is a paddy(staple) in eyes for China.
日本は中国にとって目の上のたんこぶなのです。
*a big obstacle, an eyesore presence などなんでもいいのです。難しく考えないことです。

❸ They are afraid that if North Korea will be disappeared and US missiles will be set up in neighboring country.
中国は北朝鮮がなくなれば米国のミサイルが隣国に設置されることを恐れているのです。

❹ We can say the same thing on the Northern Territory problem. It is a very difficult matter to promise that Japan will not set up a US missiles after the return of the Northern Territories from Russia.
北方領土についても同様のことがいえます。ロシアから北方領土が返還されたのち日本が米国のミサイルを設置させないことを約束することは不可能だからです。

❺ If Japan doesn’t exist, it is much easier for China to enter into the Pacific Ocean. China can get vast Exclusive Economic Zones (EEZ), too.
もし日本がなければ中国のもし日本がなければ中国の太平洋への海洋進出は楽勝です。広大な排他的経済水域を手に入れることが可能です。

スペイン語でも言えるようになりたい方は Google 翻訳でお試しを!

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください