国名が読めればスペイン語は読める!


どんどん増やそうスペイン語の語彙力講義 11

スペイン生活必須単語を総まとめにした動画の第 4 弾です。最終第 5 弾まであと少しもう一息です。最後まで見ていただければスペイン語がどんな言語がだいたいお分かりいただけると思います。

4 日目では、命令形や未来形、2 つの過去形から可能法の活用まで出てきます。そのほかにも場所や時間を示す副詞もどっさり!

直接間接代名詞の使い方の他、くさんの国名と動物の名前がでてきます。これらをうまく読めるようになればスペイン語はどんなに難しい単語であれ、間違えることなく native 並みに読むことができます。

以下、収録されているテーマとおおよその単語・表現数です。

命令形 12、未来形 20、過去形 36、動物の名前 52、指示代名詞 28、同意する言い方 11、場所と住所 13、場所の副詞 30、時間の副詞 34、会話例文 40、不規則動詞 54、過去形の例文 14、条件法 18、国名 81、100から1,000まで 28等、合計約 470 語を英語と両方でチェックできます。

参考までに出てくる動詞を並べておきます。未来形についてですが、「9時のバスに乗ります」とか「明日マラガに行きます」のような場合でも、スペイン語では現在形を使います。この点も日本語に近いといえます。

① 規則動詞:hablar, beber, comer, vivir,
② 不規則動詞:andar, hacer, decir, estar, tener, venir, saber, poder, querer, dar, ver, ir,

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください