work と walk の発音が曖昧ではありませんか?


とにかくリスニング講義 23

何を今更とおっしゃらないで、もう一度基本に戻ってみましょう。単に work をワーク、walk をウォークと覚えてきた人はもう一度次の動画を見てよく研究してください。

母音にくっついた r の発音ですが、普通 ar はアー、or はオーですが、w の後の ar や or は別。war, warm, warning などはオーになり、work, word, world, actor, doctor, auther, などはアーとなります。 

なお、walk, talk, chalk などの l はサイレントでオーとなります。

スペルで発音が決まってくると思うと楽にマスターできるような気がしてきませんか!

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください