months と sixths の発音は苦手じゃないですか?


とにかくリスニング講義 35

months や sixths のように th の後に s がくると戸惑いませんか?結論ですが、そう神経質にならず、発音しやすいように発音するで ok なのです。(youcan2020.comへ)

次の動画をじっくりと聴いてみてください。

① months の発音はマンス(th)ス(s)でも、マンツ(ts)でも、マンス(s)でもいいのです。

② sixth の発音も神経質にならずに、th の発音が消えて単にシクスだけで ok なのです。複数になる場合は、分数を読むときですが、例えば、6分の2 は two-sixths、シクス(th)ス(s) ですが、ほとんど聞こえません。シクス(s) で ok です。

曖昧だった発音に自信をもって、不安なく発音すると大きな自信になります。どんどん試してみてください。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!(youcan2020.comへ)

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください