if + will! if + would!の続きです!


英語からスペイン語日常会話講義19

VOA の新しい Let’s Learn English シリーズ Level 2 の lesson 13 です!このレッスンは の用法の復習です!簡単な表現を確実に言えるようにすること!繰り返し繰り返しが大事です!

Lesson 13 “Save the Bees!(蜂を救え!)” のあらすじです。Last time, Anna went to visit a home beekeeper. She was nervous. Does Anna go into the hive? Or will she continue to live in fear of bees? 前回からの続きです。アナは養蜂家を訪ねますが、緊張しています。彼女は蜂の巣箱に入れるでしょうか?それとも怖がったままでしょうか?

*if 節の復習です。①Type 1:if + 現在形, +will:use the present tense and “will” と②Type 2:if + 過去形, +would : use the past tense and “would” です。

①If they don’t eat, they won’t live.  もし蜂達も食べないと生きることができないであろう。

②If I wanted to help the bees, what would I do? 蜂を助けるとするなら何ができるだろう!

①If you want to help bees, do those two things. 蜂を助けたいのなら二つのことをやりなさい。

①If you ever want to see the bees again, I’ll be here!もしまた蜂を見たくなったら私はここにいますよ。

①If I you want to learn more about bees, visit your local beekeeper like Anna did. もしもっと蜂について学びたいならアナがやったように近くの養蜂家を訪ねなさい。

①If you practice, you will become better at them. もし練習すれば、もっと勉強できるよ。

次の VOA も併せてみてください。

https://learningenglish.voanews.com/a/lets-learn-english-level-2-lesson-13-save-the-bees/4145716.html

*if clause、条件節、仮定法、もう大丈夫ですね!ついでに蜂の名前も覚えましょう。働き蜂:worker bees、雄蜂:drone bees、女王蜂:the queen bee、女王蜂が卵を産む:the queen bee lays the eggs. 以上です。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください