時事英語:Kavanaugh 氏の発音できますか?


中級英西時事ニュース講義44

10月8日、Brett Kavanaugh 裁判官が、ようやく連邦最高裁判所判事に就任しました。トランプ大統領は就任式典で、カバノー氏とその家族が承認までの間「極めてひどい苦痛と苦悩に耐えなくてはならなかった」として同氏への謝罪を表明しました。

1 On behalf of our nation I want to apologize to Bret and the entire Cavanaugh family for the terrible pain and suffering you have been forced to endure.

2 Those who step forward to serve our country deserve a fair and dignified evaluation not a campaign of political and personal destruction based on lies and deception.

3 What happened to the Cavanaugh family violates every notion of fairness, decency and due process.

4 Our country, a man or a woman, must always be presumed innocent unless and until proven guilty.

さて、Kavanaugh 氏の読み方ですが、au や aw は「オー」ですのでご注意ください。「アゥ」や「アー」ではありません。本当かなと思われた方は次の phonics 動画でご確認ください。なお、後についている gh はサイレントです。augh で「オー」です。トランプ大統領の発音でチェックしてみてください。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください