試験に出ない英単語:好きな本の名前も是非英語で!


試験に出ない英単語 ④

外国人との会話で「あの本読んだことある?」と言いたくなる場面がよくありますが、英語で何というのかわからないと言いたいことも伝わりません。日本の名著もたくさん翻訳されています。「妹尾河童の少年 H:A Boy Called H」読んだことあると尋ねられることも!

私が何度も引用している Mark Twain の「トムソーヤーの冒険The Adventures of Tom Sawyer」、Kazuo Ishiguro の「私を離さないでNever Let Me Go」と「日の名残りThe Remains of the Day」、Ernest Hemingway の「誰がために鐘は鳴るFor Whom the Bell Tolls」や「老人と海The Old Man and the Sea」などなど!

私が必ず外国人に読んでもらいたい日本の名著のタイトルからです。まずは、新渡戸稲造が素晴らしい英語で書いた名著「武士道」は Bishido : the Soul of Japan です。紫式部の源氏物語は The Tale of Genji、漱石の「吾輩は猫である」は I AM a Cat、三島の「金閣寺」は The temple of the Golden Pavilion です。川端康成の 「雪国」はそのまま Show Country です。

よく知られている童話の名前もよく話題になります。シンデレラCinderella ですが、日本語の題名と違うものも多いので気を使います。人魚姫The little Mermaid とlittle ついてます。北風と太陽The North Wind and the Sun赤ずきんちゃんLittle Red Riding Hoodおやゆび姫Thumbelina白雪姫Snow Whiteマッチ売りの少女The Little Match GirlアリとキリギリスThe Ant and the Grasspopper などなどです。

裸の王様The Emperor’s New Clothes です。裸は naked と思ってしまうと出てきません。それとイソップ、グリム、アンデルセン童話は、Aesop’s Fables、Grimms’ Fairy Tales、Andersen’s Fairy Tales です。Aesop の発音はイーサップです。

自分のお気に入りの作品を英語で説明する。定冠詞の使い方等々、とてもいい勉強法です。

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、自分でもやれそうかなと思い立つことだけ!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください