英西中級時事ニュース講義❻ ヒラリーとトランプのTV 討論 (2回目)!


Hillary Clinton 民主党候補とDonald Trump 共和党候補が2回目のTV 討論で再び激突。繰り返しになりますがこのような討論番組を上手に聞くには、常に主語と動詞を聴くことに集中する!何よりも動詞に注意することを心がけます。

早速 ここか動画を click して聴いてみてください。1時間半の討論が約8分の動画に纏められています。日本の報道にでは Trump 候補の昔の女性蔑視発言や lewd な会話に注目されてばかりですが、他にも面白い内容がいっぱい詰まっていました。

<面白い表現抜粋:政治的意図はありません!>
司会者がトランプ候補に You bragged that you have sexually assaulted woman? (女性に暴行したことがあると自慢していた) って本当ですか?と尋ねます。彼は心から謝りたいが単なる Locker room talk だったと答え、大事なのはイスラム国 (ISIS) 対応だと切り返します。

さらに Bill Clinton 元大統領の女性キャンダルに触れ Mine was words, and his was action. So abusive to women.(私は言葉だけだが彼は行動した。ひどい虐待だ。) と非難。 Hillary 候補が Trump 氏のような人が法の番人でなくてよかったというとTrump 候補がすかさず Because you’d be jail. (あんたは監獄行きだからな)と言い放ちます。

この後イスラム嫌いの台頭 (Islamophobia on the rise) やシリア問題に話が及び、最後の質問者が、Would either of you name one positive thing that you respect in one another (お互い相手のいいところをひとつあげてください)と言われ、双方苦笑い!

Hillary は Trump 氏の子供達を褒め Trump 候補は Hillary を hard fighter で絶対に give up しない女だ!それが長所だ (I consider that to be a very good trait.) と述べ、形ばかりの握手をして討論は終了しました。 

合わせて VOA Lerning English の Pop-out player 付きの記事 “US Pesidential Debate Most -Tweeted Ever” も読んでいただくと2回目のTV討論もなかなか中身の濃いものだったとお分かり頂けると思います。click するだけですぐに読めます。この10年間で最もtweeted された番組だったそうで90分間に1700万回を記録したとか!

You can 2020 はみなさんと一緒に東京オリンピックまでに世界とコミュニケーションが取れるバイリンガル国際人になることを目指します!誰にでもできます!可能です!必要なのは、やれそうかなと思い立つことだけ!人の英語を羨ましく思ったり、尻込みしたり、今更と諦めてしまわないことです!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください